「みんなの夢を電波にのせて」

JARL Webでも掲載されました5月5日「こどもの日」特別運用を今年も実施することになりました。

詳細は下記JARL Webの該当ページをご覧になって下さい。

http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2014/2014_news-4.htm#0421

当日の子どたちとの交信に基地側隊員も楽しみにしています。
ライセンスを持つ6、7名の隊員が待機する予定で、運用に不慣れな隊員は本日から特訓を始めました。

そこで各局へ当日のお願いです。

「優先してQSOを行う」対象局以外は、該当時間内の呼び出しをご遠慮ください。

限られた時間ですので、一括呼び出しの都度、毎回対象局を指定しないこともあります。
時々「指定が解除されたから呼んでもいい」と勘違いされる方がおられますが、こちらではその判断がつきませんので何卒ご協力をお願いします。

SWL歓迎です。特にmpg等音声レポートは興味深いところです。
SWLカードはBureau経由でJARL宛に送られても私の手元に届きませんので、JARLへSASEでDirect請求するかJG2MLI宛にメールで請求して下さい。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-04-22 20:53 | 運用インフォメーション | Comments(3)
Commented by JR8YMV at 2014-04-23 11:56 x
吉川さん

5/5は札幌(北広島市)のクラブシャックから、子供達5、6名が8J1RLとの交信に挑戦します!

去年は、周波数の把握なども遅れ交信に失敗いたしました。

今年は、運用前にクラスタやブログでのアナウンスなどをしていただけると助かります。


当日楽しみにしております!
Commented by JG2MLI at 2014-04-23 16:43
エカチ・カムイAMC.の皆さん、
南極と同じようにシャックの越冬準備や越冬明けのメンテなど北の地ならではの大変な作業の様子をブログで拝見しました。
クラブの子供さんたちと交信できることを楽しみにしています。
Commented by JO1LDY 黒木 at 2014-04-26 09:27 x
JR8YMV エカチ・カムイAMCの皆さま お子さんたちのチャレンジが無事に成功するとよいですね。 サポートの皆さまお疲れ様です。 私はJA1RLからのサポートになります。 昨年は多くのお子さんが成功されておりますので今年もよいコンデションであることを願っております。
<< オペレート練習 「ジュニアハムによる南極・昭和... >>