「ジュニアハムによる南極・昭和基地との交信チャレンジ」

5月5日の「子どもの日」特別運用のリハーサルという位置付けで、『ジュニアハムによる南極・昭和基地との交信チャレンジ』と題して下記の日程でスケジュル運用を行います。

●主催:ジュニアハムによる南極昭和基地交信チャレンジ実行委員会
●日時:5月4日 18:00~19:00(JST)
●運用場所:河北潟 ハーブ農園ペザン http://paysan21.jimbo.com
●周波数:21.380MHz付近
●日本側オペレータ:金沢近郊に住むアマチュア無線の免許を持つ小・中学生
 ※国内側の呼出符号は JA9RL/9 を使用します。

時間に余裕があれば、18歳以下の一般青少年局を指定して呼出しを行います。
宜しくお願いします。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-04-21 03:44 | 運用インフォメーション | Comments(2)
Commented by JO1LDY 黒木 at 2014-04-26 06:38 x
吉川様 5/4、5/5と連続の昭和基地からの運用お疲れ様です。無事に前日の運用で北陸のお子さんたちとの交信ができることをねがっております。 私の方は5/5のJA1RLからのサポートのメンバーです。 毎年、多くのお子さんが昭和基地との交信をしておりますが、交信で来た時の喜んだ笑顔を今年も見たいと思います。 今年は巣鴨から大塚に代わりましたが、今年もよろしくお願いいたします。 また、関係者各位及び8J1RLの皆さまにのご協力ありがとうございます。
Commented by JG2MLI at 2014-04-26 16:10
JO1LDYさん、
運用のサポート大変ごくろうさまです。
今年も多くの子供たちが呼んでくれるでしょう。こちらも楽しみにしています。
当日宜しくお願いします。
<< 「みんなの夢を電波にのせて」 平穏 >>