7MHzフルサイズDP展張

ハイバンド、ミドルバンドがどこも聞こえなくなる南極の冬。

アンテナも冬支度です。今日は気温マイナス28度の中、7MHz帯フルサイズのワイヤーを張りました。

すでに、地面は数メートルの雪に埋もれています。この上に同軸ケーブルを這わせても日ごと沈み始め、その上に積もる雪の重みで更に沈んでいづれ切断されますから、雪面に同軸を這わせることはこの時期できません。
したがって、ワイヤー展張はウィンドスクープによって雪がつかない建物の際。
当然その影響は免れませんが、果たして日本まで飛んでくれるのでしょうか。

7MHz帯運用の時間帯は、0300~1200JST(2100~0600LT)頃。
モードはPhone、CWに加え、RTTY、PSK、JT65を予定しています。
このアンテナは恒久的なものではありません。本年12月中旬までには撤去します。
d0323764_5184311.jpg
すでに日没。アンテナ設営中の今泉(気象)隊員/JH1TOF


de 吉川/JG2MLI
[PR]
by JG2MLI | 2014-07-19 23:23 | 近況など | Comments(0)
<< QSO Log ...Jul.... 5月5日「こどもの日」特別運用... >>