カテゴリ:運用インフォメーション( 11 )

8J60JARE運用開始

まだ完全ではありませんが、2/16(木)に除雪で切断されていた同軸ケーブル120m×2本の引き直しと、20(日)にWARCバンド(10/18/24MHz)DPの設営をとりあえず終え、南極観測60周年記念局「8J60JARE」の運用を開始しましたのでお知らせします。

d0323764_06205983.jpg

de 吉川/JG2MLI

JARL Web
南極OB会


[PR]
by JG2MLI | 2017-02-19 23:16 | 運用インフォメーション | Comments(0)

8J60JARE運用情報

元旦は不本意ながら運用は実現しませんでした。
次回1月11日、吉川/JG2MLIは昭和基地から離れた無人観測ポイントでの観測装置保守があるため終日不在ですが、夏隊の近藤隊員/JG3PLHによりアンテナ保守後、夕方(JST)以降、21MHzで運用があるかもしれません。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2017-01-10 05:21 | 運用インフォメーション | Comments(1)

8J60JARE

d0323764_1052108.jpg

2017年1月29日で日本の南極観測が始まってちょうど60年になります。

そこで私たち58次隊ではこれまでの8J1RLと合わせて、南極OB会日本アマチュア無線振興協会(JARD)八重洲無線株式会社 関係各位の協力を得て、「南極観測60周年」を記念し昭和基地から特別局 『8J60JARE』 を運用します。
当記念局は、南極OB会が企画した「南極観測60周年記念事業計画」の一環として、南極OB会アマチュア無線クラブが免許を受けたものです。

※"JARE": Japanese Antarctic Research Expedition

運用期間:2017年1月1日~2018年1月20日頃
バンド:7~28MHz
モード:CW/SSB/FM/RTTY/PSK/JT9/JT65
QSL:JARL-bureau、LoTW、e-QSL、Direct with SASE(to JG2MLI)


南極昭和基地との交信を通じて、無線通信の素晴らしさを体験してもらうと共に、日本の南極観測事業及び南極の自然科学に広く興味を持ってもらうことを主な目的としています。
一般のDXペディションとは運用の趣旨が異なることをどうかご理解いただき、できるだけ多くの方とのQSOを望んでいますので、同一バンドモードの重複呼出し、保険QSOは避けていただけると助かります。
CLUB LOGに対応します。

尚、JARL局ではありませんが、新たに運用情報ブログを立ち上げるまでもありませんので、必要に応じてこのブログで情報を流していきたいと思います。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2016-11-05 13:03 | 運用インフォメーション | Comments(8)

Happy New Year

あけましておめでとうございます。

多忙な日々が続いております。。
先月12月24日、56次夏隊のJG3PLH近藤隊員が昭和基地入りしました。

元旦の本日、18時JST以降近藤さんによるCWのオペレートがあると思われます。
56次隊運用ですので別ログになりカードも新しくなります。ガンガン呼んで下さい。

※1/31まではCWを除いてこれまで通り同一バンドモードの重複呼び出しはなしでお願いします。

de 吉川/JG2MLI
[PR]
by JG2MLI | 2015-01-01 12:01 | 運用インフォメーション | Comments(0)

WW CW 結果

WW CW 終わりました。
今回OPのJH1TOF/今泉隊員は両日とも日中フル勤務のためその合間に、私吉川は両日半日ずつの勤務後の運用です。

日中はコンディションが悪く、超ハイパワー局がちらほら聞こえてくる程度で、呼べど全く相手にされず。。
結局ハイバンドは両日ダメでしたが、夜間の20mのEuオープンでわずかながらできました。

コンディションが上昇したらしたで、8J1RLの信号は完全に埋もれてしまいます。
クラスタの利用ができないので、CQを出しても見つけてもらうまでに数十分。
しかし、こちらの電波が届かないのか、大抵はその前に周波数を乗っ取られます。^^;
で、やむなくQSY..また乗っ取られてQSY..の繰り返し。

固定局免許が欲しいところです ..笑

Score,
 777point(260station) ,20zone, 70entity = 69,930point


de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-12-01 12:50 | 運用インフォメーション | Comments(0)

WW CW 参戦予告

仕事の都合もあって間際にならいとアナウンスできなかったのですが、今週末開催の(あと数時間..)  WW CW に参戦できそうです。

ただ、普段のQSOはバンドエッジでだいたいCQを出すことが多いのですが、人里離れた弱小局な8J1RLはビッグガンに潰されないように、たぶん上のほうで細々とCQを出していると思います。

JA方面へのオープンがなかなかありませんが、聞こえましたら宜しくお願いします。

あとは... 
開催期間中に観測器のトラブルがないことを願うばかりです。^^;
競う相手もいませんから、眼を三角にして真剣に入れ込むのでなく、貴重な休息時間ですからストレス発散に(笑)、48時間のんびり楽しみながらやりたいと思います。

de 吉川/JG2MLI

d0323764_23295088.jpg
SuperDARN 短波レーダーアンテナ群 (記事とは関係ありません)




JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-11-28 23:33 | 運用インフォメーション | Comments(0)

5月5日「こどもの日」特別運用 時間延長のお知らせ

さて、明日に迫った5日5日「子どもの日」特別運用。

運用時間の延長(前後各30分)がありますのでお知らせします。

運用時間:18:00~19:00(JST)予定
       ↓
運用時間:17:30~19:30(JST)


de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-05-04 12:09 | 運用インフォメーション | Comments(26)

5月5日「子どもの日」特別運用オペレータ

5月5日「子どもの日」特別運用当日のオペレータは次の通りです。(カッコは業務上の部門)

今泉隊員/JH1TOF(気象)、久保田隊員/JG3WCP(通信)、金田隊員(機械)、塚本隊員(庶務・情報発信)、水田隊員(多目的アンテナ)、増田隊員(宙空)、宮道隊員(宙空)、吉川/JG2MLI(宙空)

以上、8名で行います。
今回業務のため運用ができない隊員も多くいますので、今後いろいろなバンドでお会いできると思います。宜しくお願いします。
ちなみに55次越冬隊員24名中、ハムのライセンス持ちはなんと半数の12名。その内の半数である6名が1アマ。無線の話がしやすいので嬉しいです。^^

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-05-03 06:34 | 運用インフォメーション | Comments(0)

「みんなの夢を電波にのせて」

JARL Webでも掲載されました5月5日「こどもの日」特別運用を今年も実施することになりました。

詳細は下記JARL Webの該当ページをご覧になって下さい。

http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2014/2014_news-4.htm#0421

当日の子どたちとの交信に基地側隊員も楽しみにしています。
ライセンスを持つ6、7名の隊員が待機する予定で、運用に不慣れな隊員は本日から特訓を始めました。

そこで各局へ当日のお願いです。

「優先してQSOを行う」対象局以外は、該当時間内の呼び出しをご遠慮ください。

限られた時間ですので、一括呼び出しの都度、毎回対象局を指定しないこともあります。
時々「指定が解除されたから呼んでもいい」と勘違いされる方がおられますが、こちらではその判断がつきませんので何卒ご協力をお願いします。

SWL歓迎です。特にmpg等音声レポートは興味深いところです。
SWLカードはBureau経由でJARL宛に送られても私の手元に届きませんので、JARLへSASEでDirect請求するかJG2MLI宛にメールで請求して下さい。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-04-22 20:53 | 運用インフォメーション | Comments(3)

「ジュニアハムによる南極・昭和基地との交信チャレンジ」

5月5日の「子どもの日」特別運用のリハーサルという位置付けで、『ジュニアハムによる南極・昭和基地との交信チャレンジ』と題して下記の日程でスケジュル運用を行います。

●主催:ジュニアハムによる南極昭和基地交信チャレンジ実行委員会
●日時:5月4日 18:00~19:00(JST)
●運用場所:河北潟 ハーブ農園ペザン http://paysan21.jimbo.com
●周波数:21.380MHz付近
●日本側オペレータ:金沢近郊に住むアマチュア無線の免許を持つ小・中学生
 ※国内側の呼出符号は JA9RL/9 を使用します。

時間に余裕があれば、18歳以下の一般青少年局を指定して呼出しを行います。
宜しくお願いします。

de 吉川/JG2MLI



JARL Web

[PR]
by JG2MLI | 2014-04-21 03:44 | 運用インフォメーション | Comments(2)